【インド】バラナシにはバングラッシーという飲み物があった

旅行が好きで色々な国に観光で行っていると、 必ずインドに呼ばれる日がやってきます。 それが5か国目なのか10か国目なのかはわかりませんが、必ず呼ばれます。 呼ばれてすぐ行く人もいれば、避け続けるトラベラーもいます。 インド行くのって勇気必要だ…

「夜遊び」しつつ禁煙することは可能なのか

結論から言う。 夜遊びしつつ禁煙することは可能である。 なぜここまで言い切れるかというと僕が成功者だからだ。 夜な夜なクラブへ行き、女性をナンパする日々を送りながら禁煙に成功することができた。 関連記事:禁煙はとても簡単だったからオススメの方…

【レビュー】YVAN VALENTIN(イヴァン・ヴァレンティン)はまさしく「幻のチョコレート」だった

バレンタインにこんなチョコレートを頂いた。 「ありがとう」である。 一見普通に見えるが、実はこのチョコレート、実は只者では無かった。 「ありがとう」では足りないレベルの逸品だったのである。 さて、ではなぜ気付くことができたのか。 ディナーの際、…

休日出勤は驚くほど仕事が捗った件

// 不運にも爆弾が3つ同時に爆発してしまい、やむを得ず休日出勤してしまうことになった。 今まで「休日出勤」というと、ブラック企業のようなイメージがあり個人的にずっと避けてきたのだが、いざ休日出勤をして事務作業をこなしていると、普段の平日に事…

【札幌夜遊び】キングムーかリビエラどちらに行くべきか【クラブ】

北海道 札幌のすすきのと言えば、東京 歌舞伎町、福岡 中州に続く日本三大歓楽街である。 そんな歓楽街の有名ナイトクラブは2つだ。 なぜ断言できるかというと、クラブに行く前のセクキャバのお姉ちゃんに聞きまくったからだ。 あと相席屋で相席した女性た…

【考察】女遊びの次は何をすれば良いのか

// ナンパに飽きた ここでいう「女遊び」とはいわゆるナンパだ。 彼女以外の不特定多数の女性と食事し、一夜をともにすることを女遊びと定義しよう。 大学時代を終え、社会人で女遊びをはじめて早5年となる。 大学時代も必修科目の頻度でクラブへ行っていた…

【中部国際空港】フライト・オブ・ドリームズはデートに最適か?【19年最新版】

// 19年1月某日、セントレアに新しくできた新施設 FLIGHT OF DREAMS (フライト・オブ・ドリームズ) に行ってきました。 うおお・・!全然興味ないけどかっちょええ・・・! 18年10月末にできた比較的新しい施設になります。 早速行ってきましたのでデート…

「叱られ方を学ぶ」ということについて

朝テレビを見ていたら 「“叱られ方”を学べ!」という、朝からものすごく気分が悪くなるようなNHKのニュース番組が放送されていました。 放送された番組は下記リンクから見ることができます。 4分弱の内容ですので、お時間ある方は一度ご覧ください。 www3.n…

愛知県民が県外に出たがらない3つのワケ

愛知県民は地元志向が強いことで有名だ。 僕は某関西地方で生まれ、物心ついた時から名古屋で過ごしてきた。 かくいう僕も中学校から現在に至るまで名古屋で生活しており生粋の名古屋人と言っても遜色ない。 周りの友人や会社の同僚はほとんど愛知県民(東海…

会社員がジムに通い続けるためのたった2つのコツ

// 今年でジム歴3年目だ。 週2~3回ジムに通っていて、3年目にもなると身体付きも変わってくる。 夏場脱ぐことに対して抵抗はなくなり、身体だけは女性からも、男性からも褒められることが多くなってきた。 ヒョロガリを好む女性もいるが、どちらかと言…